映画

ソナチネ

これまた鑑賞を先延ばしにしていたので.北野武のギャング映画はフラグをたてずに人が死ぬ.そこに僕はリアリティを感じている.人間の不幸は突如としてやってくるものだ.老衰や病死のように生から死へのグラデーションを描けるとは限らない.気がついたら…

監督,ばんざい

久々にたけし映画を見た.お笑いのスターとなり,映画界の巨匠となった北野武でも,まだまだ悩みに満ちて生きていることに気づいた.たけしが自分の映画を壊そうとするのは,これで二度目だ.一度目は「みんな〜やってるか」で映画をお笑い手法で壊そうとし…

ダークナイト

つい見逃してしまったので遅ればせながら.極めて冷ややかな作風.芝居臭さが極力排除され,特殊効果も劇中音楽も極めてさりげない.それだけに油断ならぬ状況で耳に入る「キューン」という効果音が印象的だ.話の骨子はバットマンとジョーカーの対立だが,…