読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダークナイト

つい見逃してしまったので遅ればせながら.極めて冷ややかな作風.芝居臭さが極力排除され,特殊効果も劇中音楽も極めてさりげない.それだけに油断ならぬ状況で耳に入る「キューン」という効果音が印象的だ.話の骨子はバットマンジョーカーの対立だが,正義によって悪が生まれ,成敗によって秩序が乱れるというジレンマを抱え展開する.これには9.11以降のアメリカを想像せずにはいられない.ジョーカーのテロリズムによってゴッサムシティは混沌と化した.だがそこに希望が芽生えた.それはバットマンの制裁によってではなく,二艇のフェリーに乗せられた,市民たちと囚人たちによって.噂通りの良作.

広告を非表示にする