地球光

∀ガンダム劇場版を見返している。

起動戦士ガンダムはシリーズを重ねるごとに萌え要素が積み重ねられ、ガノタによるガノタのための作品になってしまった。∀ガンダムは、その肥大化した萌え要素黒歴史として封じ込め、文明と文明が衝突して生まれる状況を群像劇で描く。メカだってシド・ミードがデザインしてる。もはや聖域無し。それなのに、実に1stの衝撃と感動があるんだから富野監督は凄い。アニメとしての品質も極めて高い。なかでも効果音のセンスは抜群に良い。

広告を非表示にする