工作

昨日の雷鳴から打って変わって今日は晴天。蒸し暑さはなく、爽やかな風が吹き抜ける一日だった。朝7時に眼を覚まし、ヨーグルトを飲み、罪と罰を読み続けた。朝食を抜いたので、11時過ぎに近所のラーメン屋で昼食。ほどなくして大学へ登校した。

大学では、半田をつけたり、ギアを組んだり、CADをしたり、工作めいたことをしていた。こうした作業は、日頃からやり続けていないと億劫になってしまう。だが、やり始めると心身ともにノッてくる。やたらと楽しなってくる。エクササイズに近い心境だ。怠惰な心にさえ打ち勝てば、後は身体が導いてくれる。

ノッた状態で手を動かしていると、新しいアイデアが湧いてくる。そのアイデアによって当初のコンセプトを覆していくのが、実に楽しい。これぞブレイン・ストーミングなんだと思う。いわゆるブレイン・ストーミングは、結局のところ、マウス・ストーミングに過ぎない気がする。

ギリギリまで作業し帰宅。再び罪と罰を読みふける。ようやく2/3を読み終えた。これからいよいよクライマックス。主人公の結末が気になるが、今日はここで寝よう。

広告を非表示にする