来日

金曜日。昼から日吉に出向いて事務的な作業と3Dプリンタをもちいて造形をする。Prodigy Plusの状態がおかしく、いっこうにモデル材が出力できない。不安に駆られてヘッドを開くと、なんと芯材がプーリーに絡まっていた。分解して掃除してやろうとおもったが、ヘッドをばらすインチ規格のレンチが見当たらない。やむを得ずラジオペンチで詰まった芯を引っこ抜き、千枚通しで削りカスをほじくった。Prodigyが吐き出す熱風で汗まみれになりながら、ようやく復旧。無事、木曜日に制作したモデルをしかけることができた。

夜。未来楽器デザイナーの NuCode さんと会う。そして日吉を転々としながら飲み歩く。筆舌尽くし難い異様で貴重な一晩だった。気がつけば朝。睡魔と戦いながら電車に乗り、家に帰る。

土曜日は昼頃に眼を覚まし、パンを齧り、ヨーグルトを飲む。二日酔いではなかったけど、念のためハイチオールCを飲んでおく。昼過ぎに院棟に向かい、軽く作業をする。天気は曇りがちなのに、冷房が効きすぎていて寒い。思わずセラミックヒーターを点けてしまう。

広告を非表示にする