ORF2009

月曜日にORFに行ってきた.これまでは出展者としてORFに参加してきたけど,今回は純粋にお客さんとして会場へ.これが実に面白かった.なかでもXDは面白い方向に進んでいる.コンピュータは誕生以来,2つの側面で進化している.1つは計算力の強化,もう1つはi/oの増加だ.XDは後者の進化,出力の進化に寄与すると思う.未来のコンピュータの出力は,映像や音声に限らない.物体の動き,物質の形状.こうしたものを制御ではなく出力として,つまりメディア化することで,コンピュータの可能性はさらに広がる.一方でTwitterスマートフォンまわりの企画は,あまり面白かったとは思えない.熱気溢れる会場の,展示者と来場者とがFace to Faceで会話できる状況で,ああいうものは活きてこないと思う.もっと広大で,閑散とした,たとえばSFCのような時空間だと良いのだろうけど.

広告を非表示にする