色Ⅱ

木々を観察する日々は続く.幹の色も様々だ.なかには日が射さなくても仄かに緑がかっている幹がある.こいつは,白茶の樹皮の上に,うっすらと表面に苔のようなものが生えている.さて.週末の陽気の甲斐あって,梅の開花が始まった.茅ヶ崎高砂緑地の梅は,枝が天に向かってヒョロヒョロ生えてて面白い.細く,節くれだって,そこに赤い飾りがついている.なんか魔女の指みたいだ.

広告を非表示にする