最終試験前夜

明日.7/12.博士課程の最終試験.1/23の公聴会以降,5ヶ月かけて書き直した論文の,審判が下るのが明日.最終試験.さすがに武者震いせざるを得ない.これが通れば,次は出版.続いて納本.そして最後の審判・研究科委員会.予断を許さない状況が続く.なにはともあれ人事を尽くすのみ.果報は練って待てだ.

※7/12 18:00追記:Passしました.次は7/20午前中までに製本論文の提出.

広告を非表示にする