31

昨日・5/2で31歳になった。昨年*1に引き続いて、今、この時点で思っていることを箇条書きにしておこう。

  • 最近、上司が変わった。それに伴い、状況がいろいろと変わった。やる気には、自分の中からわいてくるものと、環境がわかせるものと2つあると思うが、このうちの後者が大きく減衰した。シンガポールに季節は無いけど、今年度は冬になると思う。独立自尊の言葉が、今、重い。
  • 減量をしている。4月中旬に体重計を購入し、それから約3週間、安定して2kgほど落ちた。減量方法はシンプル。欲望のおもむくまま食べ過ぎないこと。これだけでだいぶなんとかなる。体重が軽くなったら、トレイルランに手を出したい。職場に負のオーラが漂うようになってから、めっきり運動が楽しくなった。これはこれでマズい気もするが、まぁよい。
  • 林道を歩くと、図書館を歩くのと同じように、テンションがあがる。圧倒的な未知に囲まれて、ハイになる感じ。
  • ビールを減らすために、白酒を飲み始めて、これにハマっている。焼酎のようにスッキリと酔えていいし、度数も強いので飲み過ぎなくて済む。
  • ちょっと前に江藤淳の評論「作家は行動する」を読んで、それをきっかけに大江健三郎の小説に興味をいだき、今朝から読み始めた。まずは通勤のバスで「死者の奢り」を読んだ。昨年の遠藤周作ブームに引き続き、しばらくは一人の小説を読み続けると思う。
広告を非表示にする