秋の自転車雑感2

9月に入ってから、夜は自転車に乗るのが肌寒く感じるようになった。かといって、本格的な防寒着では大袈裟だから、少しは風が防げて、多少は撥水するものを、と探して、ノースフェイスのウィンドブレーカーを買った。元はランニング用なのでペラペラだ。気温…

秋の自転車雑感1

久々にDahon Horize(折り畳み自転車)に乗って買い物に出たら、平地を数km走っただけで筋肉痛になった。いつもGios Mistral(クロスバイク)で坂道を駆け上がっているのに、だ。これはたぶんギア比が関係しているのだと思う。Horizeでスピードを出そうと7速、8…

死への距離

もうすぐ子供が一歳になる。生まれたての頃は余りに小さく、命も儚げに見え、寝息も立てずに寝ていると、死んでしまったのではないかと不安にもなったが、ありがたいことにスクスクと成長し、誰に似たのか寝相も悪く、昨晩も父の背中を蹴飛ばしながら、何食…

上田晋也の行動を分析するYoutubeが面白い

www.youtube.com 上田のわかりやすさが良いんだよなー。

金継ぎ再び2

空気が乾き切る前に今季の金継ぎを終えることができた。写真は真鍮粉で継いだ波佐見焼の飯茶碗だ。長崎の波佐見は佐賀の有田の隣町。岐阜の多治見と愛知の瀬戸のような関係で、質実優れた食器が多い。勢いがあるのはマルヒロで、デザインも価格も買いやすい。…

見分けがつかない

これら全てが違う商品らしい。

人身事故が尽きない

通勤につかう東武東上線は、年に20〜30回ほど人身事故が起きる。それに慣れていくのが辛い。イスラエルではテロが恒常化していて、国民はテロに慣れっこだというけど、日本では自殺がそれにあたるのだろう。 ホームドアを作り、路線を高架や地下にしてしまえ…

オリジナルマインド Kitmill CL200用に集塵機を作った

CNC フライスは切削屑がすさまじく、身体にも作業環境にもダメージを与えるので、気軽に使えない。なので集塵機を作ることにした。最初は純正の集塵機を、モノタロウの安価なクーラントホースを使って模してみたが、雀の涙ほどしか集塵できなかった。その悲…

サイコンをつかいはじめた

自転車通勤のテコ入れで、Amazonで人気のサイコンを買って取り付けた。GPS式なので、起動後しばらくは測定できないのはマイナス。UIがいじれないのでパッと好きな数値をみることができないのもマイナス。だけど装置自体は見た目もよく、表示も見やすく、バッ…

ラジオとパワハラと

我が家は毎朝、TBSラジオの伊集院光の「らじおと」を聞く。先週、そんな「らじおと」に関するゴシップが流れた。 www.news-postseven.com 事実はどうあれ、伊集院と新井アナのコンビネーションで月曜の朝を楽しく過ごしてきただけに、二度と聞けないのが残念…

金継ぎ再び

割れた茶碗を金継ぎしている。漆は湿気がないと固まらない。よって秋が来る前に片付けないといけない。金継ぎ図書館の簡漆金継ぎを参考に、破片を接着剤でくっつけて、その上に漆を塗る。そして生乾きのうちに錫や真鍮の粉をかける。 hatoya-f.com 作業自体…

CNCフライス奮闘記2

2.5次元の加工は何度か試したので、3次元の加工にも挑戦している。オリジナルマインドの記事を参考に、ケミカルウッドにアンモナイトを切削しようとしたが、同じデータがダウンロードできなかったので、Thingiverseから頂戴した。 www.thingiverse.com ケミ…

ピクニックでいい

週末の夕方は荒川沿いの広場へ行って、芝生のうえにレジャーシートを敷き、ただただゴロゴロするのが定番になりつつある。空が広くて気分がいいし、子供にも安全だし、夫婦共にリラックスできるので、貴重な時間になりつつある。もうすこし涼しくなったら弁…

ぼくのなつやすみ

自転車通勤最高!河川敷には彼岸花。畦道では稲穂の香り。全身で秋を感じている。 今年の夏は、家族を職場に連れて行った。いつもの通勤経路をみて、妻が「ぼくのなつやすみじゃん」と言った。まさにそのとおりだ。こんな健康的な環境で四十代を過ごせるのは…

CNCフライス奮闘中

オリジナルマインドのKitMill CL200を導入したので、少しずつだがCNCフライスの練習をしている。 www.originalmind.co.jp 3Dプリンタやレーザーカッターと比べて、CNCフライスはめんどくさい。マニュアル操作も多いし、経験に頼るところも多いし、時間もかか…

この夏は本をよく読んだ

子の出生は、どこか自然災害に似ている。備えていても衝撃は甚大、以後の生活も慣れるまで癒えるまで相当の時間がかかるからだ。 そんな育児も10ヶ月がたち、ようやく余裕をもちながら仕事ができるようになった。この夏は教材研究のために何冊も本を読んだ。…

空港に近い街に住みたい

メルカリに入社して5年が経って北海道に移住しました - tenntenn.dev この記事を読むまで、苫小牧が新千歳空港に近いことを知らなかった。どうやら車で20分くらいらしい。シンガポール時代と同じくらいだ。ちなみに札幌〜空港間が40分くらい。空港が近いだけ…

オンライン授業の弊害

いろいろ言われているが、オンライン授業は学生に好評である。なぜなら通学時間がいらないからだ。一方で、人間関係は希薄になるようで、学友が作れないことの不満もきく。 オンライン授業とはいえ、ものを作るには場所がいるので、自分は大学に出勤する。オ…

不一致

デルタ株の蔓延により、後期はオンライン授業でのスタートをきった。半数登校だった前期と比べると、状況は厳しくなったと言える。 news.yahoo.co.jp そんな中、パブリックイベントのコロナ規制は、一貫性がなくて嫌になる。プロ野球やJリーグは有観客OKで、…

我が家のキムチ鍋

シンガポール暮らしの影響で、我が家は夏でも鍋を食べる。秋・冬・春は余計に食べる。鍋料理の横綱はカニとスッポンだと思うが、食材が強すぎて、家庭で工夫できないのがつまらない。その点、キムチ鍋は面白い。かれこれ20年ほどキムチ鍋を作ってきたが、こ…

埼玉の地酒は美味い

埼玉は地味だけど実力のある県だと思う。例えば日本酒の生産量は全国5位で、美味しい地酒がけっこうある。有名なのは花陽浴で、自分もつねづね飲んでみたいと思っているのだが、幻の酒なのか、近所の店では出会えない。イオンなんかで売ってるやつだと、神亀…

道半ば

小腹がすいた時、近くにコンビニがあれば、決まってファミチキを食べてきたのだが、最近はそれが重たく感じるようになった。そこで試しに焼き鳥を買うことにしたら、思った以上に丁度良かった。値段が安いのもいい。ただ、タレだとマスクが汚れるから、次は…

来年はGWがある

6月、7月、8月と日記が書けなかった。公私ともに判断すべきことが多すぎて、疲れていた。でもか書かないでいると、心に澱のようなものが溜まってきて、気が滅入る。だから今月からは気晴らしに、気まぐれに、気負いなく書いていこう。 オリンピックが終わっ…

自転車通勤2ヶ月経過

自転車通勤を始めて2ヶ月が経った。今日はその雑感を書いておこうと思う。 食べても太らない職場で販売されてる弁当は、男子学生向けのカロリー爆弾しかないのだが、こうしたものを食べたとしても、体重が増えなくなった。タニタの体組成計で計測したところ…

実学

数奇なもので、現職と母校の両校ともが、校訓に「実学」を掲げている。 本学は「学問としての技術の奥義を研究するのではなく、技術を通して社会貢献できる人材の育成」を目指しました。そのために、実物説明や実地演習、実験や実習を重視し、独創的な実演室…

まいったね

オリパラのために、首都圏の大学は5月の連休を潰した。開催期間に授業があると、学生がボランティアに参加できないからだ。休日運行の下り電車は、都心から郊外に遊びに出かける風の人々がちらほら。いつもなら空いてる時間帯ほど混雑していて、緊急事態宣…

40

5/2で不惑になった。30代をポジティブにまとめれば、変化と挑戦の10年だった。ネガティブに言ってしまえば、迷走と翻弄の10年であった。いずれにせよ「30」という日記を書いてから、10年の時が経過した。 exyk.hatenadiary.com この日記の最後に「30代のうち…

あいちトリエンナーレの記憶

名古屋市長選に思うところがあり、2019年9月24日に書いたメモを元に記事を起こすことにした。 www3.nhk.or.jp 秋の彼岸に帰省して、その足で「あいちトリエンナーレ」を見にいった。時間の関係で全ては回れなかったが、愛知県美術館と名古屋市美術館、それと…

自転車通勤を始めた理由

運動が嫌いだ。それでも運動をしないと体調が悪くなるので、定期的に運動をマイブームにしている。山に登ったり、水泳したり。今回は、それが自転車だった。 exyk.hatenadiary.com 2020年度は体調が大厄だった。まずコロナ禍からの運動不足で3kg太った。もと…

クロスバイクとパニアバッグを買って自転車通勤を始めた

春から毎日、自転車で通勤している。片道5km、往復10km。東京駅から東大(本郷)、もしくは東京駅から慶應(三田)と言えばイメージできるだろうか? 歩きたいほど近くはないが、歩けないほど遠くもないという距離を、なるべく楽しく走りたいから、クロスバイク…